次回の勉強会

2018年1月28日(日)

ドラえもんに会える日もすぐそこに
-ロボット・AIが創る未来と人々の生き方 -

vol.172

小林 久朗さん(THK株式会社)

参加申し込み
■日にち
2018年1月28日(日)
■時間
14:00
■場所
東京都港区浜松町1-1-9 貸会議室
■ディレクター
太田拓馬、上中直哉

 子どもの頃に「身近にドラえもんがいればいいな」こんな風に思った方は、皆さんも一度や二度ではないとおもいます。でも、ドラえもんに会える日も遠い未来の話ではないかもしれません。
 昨年(2017年)は、囲碁AI「AlphaGo」が人類最強と呼ばれた棋士に勝利し、半年後には自己学習する「AlphaGO Zero」に進化など、AIが飛躍的に進化した年でした。
 加えて、11月にソニーが新型の家庭向けロボット「aibo」発売発表もあり、AIを搭載したロボットやAH(人間拡張技術)もますます身近になっていきます。
 でも、そんな時代が来たら自分はどうなるのだろうと、少し不安に感じる方もいるかもしれません。
 そこで、今回のSundayLABでは、今後ますます急速に発展するAI・ロボットについて、実際に企業で関わっている方をお招きして、ロボット・AIが創る未来と人々の生き方について、色々お話しいただきます。
 プレゼンターは、朝日新聞出版発行の雑誌「AERA」(2018年1月1-8日合併号)特集記事「2018年はこれが来る NEXT BREAK100」に掲載されたTHK株式会社のロボット事業に携わっている小林久朗さんです。
 ロボット・AIの現状や将来の現状はもちろん、『2017国際ロボット展』で伝統芸能(能)とロボットのコラボレーションを実現した小林さんがロボット・AIに携わる中で、逆に感じた「人とは何か?」「文明とは何か?」など、幅広い観点でロボット・AIについて語っていただきます。
ニュースなどでAI・ロボットの記事を見て、知識はなくても知りたいなという方にとって、SundayLABならではの、楽しく・興味深く学べる会にしていきますので、少しでも関心をお持ちの方はご参加いただけたらと思います。


【参考サイト】
以下のサイトを見ておいてもらえると、当日の勉強会の理解がより進むと思います。

◆次世代ロボット向け要素部品シリーズSEED Solutions【THK】http://biz.nikkan.co.jp/newscast/20161201-01.html#movie807

◆SEED Solutions
http://seed-solutions.net/?q=node%2F1

◆iRex2017 SEED Solutions + 能 || THK - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=O64SFrZj45Q

◆2017 国際ロボット展 INTERNATIONAL ROBOT EXHIBITION 『THK:能が拓くロボットの新しい世界』2017.11.29@東京ビッグサイト http://babycutest.com/hd-4k2017-international-robot-exhibition-20173-3thk2017-11-29_b8floWBDwngo.html

◆まるで本当の分身!「分身ロボット」は心も変える? (1/2) 〈AERA〉
https://dot.asahi.com/aera/2017122600026.html?page=1

◆小林さんプロフィール
https://www.linkedin.com/in/hisao-kobayashi


-------【SundayLAB 第172回勉強会】------------------

■タイトル
『ドラえもんに会える日もすぐそこに 
 -ロボット・AIが創る未来と人々の生き方 -』

■場所
東京都港区浜松町1-1-9 貸会議室

■日時 1/28(日)14:00~17:00
※終了後、17:00ごろから付近で懇親会も実施予定です。(自由参加)

■プレゼンター 小林 久朗さん(THK株式会社勤務)

■参加費 800円(予定)

★↓参加登録はこちら↓★
http://sundaylab.jp/apply
フェイスブックのアカウントをお持ちの方は、こちらからでもOKです。
https://www.facebook.com/events/1315700295243153/

--------------------------------------------------------------

参加申し込み